JALの整備士の求人をお探しの方へ

JALの整備士求人情報を探すなら!

JALの飛行機は世界中の空を飛んでいます。多くの乗客を乗せて飛んでいますので、もし飛行中飛行機に何らかの不具合が発生した場合には大事故に発展する可能性もあります。そこでJALでは、整備士の募集も行って、飛行機のメンテナンスを行い、安全に乗客を乗せられる環境づくりにも力を入れています。JALの整備士は、空港の飛行機が到着すると、飛行前点検を行います。すぐにまた飛び立つ飛行機が多いので、次のフライトの準備に取り掛かる必要があるわけです。またパイロットやキャビンアテンダントの報告もきき、もし飛行機に不具合があった場合にはその修復も一緒に行います。

飛行前点検も、数多くの項目のチェックをします。機体にへこみや傷のようなものがないか、燃料の漏れが起きていないかどうかの確認をします。その他には、タイヤやブレーキに摩耗が起きていないかどうかをチェックします。数多くの点検項目があるので、着実にかつ迅速に点検を進めていく必要があります。安全に飛行機を飛ばすためには、整備士は点検をしているときに五感を集中させる必要があります。エンジン音が普段と違うとか、落雷やバードストライクなどの痕跡がないか確認をします。もし異常が見つかったのであれば、その原因を突き止める作業を進めます。原因がわかり次第、その芽を摘むように修復をします。飛行前点検と必要な修復の終わったところで、次のフライトを担当することになるパイロットやキャビンアテンダントにその旨を報告します。

JALの整備士に転職したいと思っているのであれば、JALのホームページに採用情報のページがあります。そこで募集している場合には情報が掲載されるはずです。整備士の募集の出ている場合には、募集要項を詳しくチェックして、応募できるかどうかを確認してください。JALの整備士の求人を求人サイトから探す方法もあります。しかしインターネットから検索すると、異なる求人情報がヒットしてしまう可能性があるので注意してください。

現在仕事をしていて、自分で求人情報の収集している暇がないという人はいませんか?その場合には、転職エージェントの活用も検討してみてください。キャリアコンサルタントが、皆さんの志望する転職先の求人情報を見つけてきてくれます。その他にも面接日程の調整や内定が出た場合には、入職にあたって待遇の交渉なども行ってくれるのでほとんど自分で転職活動をする必要がなくなります。

整備士の求人情報は転職エージェントで探そう!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア