運送会社の整備士の求人をお探しの方へ

運送会社の整備士求人情報を探すなら!

整備士の求人を出している所には、運送会社もあります。国内の流通をするために運送業は欠かせません。運送会社では、自社で多くのトラックを所有し、トラックを使って日頃運送を行っています。もしトラックのコンディションが悪くて、運搬するときにトラブルに見舞われると荷物を目的の所まで運べません。発注している会社にも迷惑がかかりますし、場合によっては取引中止になってしまって、運送会社の経営上にも大きな悪影響が出てきます。そのようなことにならないために、運送会社で整備士を抱えるケースも多いです。

運送会社の規模にもよりますが、中には様々な種類のトラックを取り扱っている所もあります。2トンくらいの比較的小さなトラックから大型トラックまで幅広く取り扱っている運送会社に就職すれば、さまざまなタイプのトラックの整備ができます。これは整備士としての今後を考えた場合、キャリアアップとしてもプラスになるはずです。また運送会社によって、どのくらいのペースで仕事ができるのかも変わってきます。運送会社への転職を検討しているのであれば、年間通じて安定した仕事があるかどうか、1人当たりどのくらいの台数のトラック整備を担当するのかなども確認しておいてください。1人当たりの担当量が多すぎるとオーバーワークになってしまう一方で、少なすぎるとなかなか整備士としてのスキルアップが期待できなくなります。

いままで普通自動車の整備を中心に行ってきた人は、最初の内は戸惑いがあるかもしれません。というのもトラック整備になると、大きな車体を整備しないといけないからです。エンジンやタイヤのすべてのパーツが普通自動車と比較すると大きいです。普通自動車の整備ばかりしてきた人にとっては、規格外の大きさのパーツを取り扱う感じになります。その分やりがいも感じられます。トラックを取り扱うのが初めての人は、周りのサポートなど仕事に専念できる環境があるかどうかも確認してください。

後悔のない転職を希望するのであれば、転職エージェントを利用するのが得策です。転職エージェントであれば、キャリアコンサルタントのサポートが受けられます。たいていのキャリアコンサルタントは、実際に募集している運送会社を訪問しています。人事担当の方と話もしているので、会社の中の情報にも通じています。どのくらいの仕事量なのか、トラック整備未経験者でもサポートが受けられるかなどの情報も持っているはずです。アドバイスを聞きながら、自分に合った転職先を探してください。

整備士の求人情報は転職エージェントで探そう!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートキャリア